体育会のご紹介
ホーム > 体育会のご紹介

体育会のご紹介

明治25年(1892)、慶應義塾体育会は剣術・柔術・野球・端艇・弓術・操練・徒歩の7部をもって創設されました。爾来、慶應義塾体育会は、日本スポーツ界の先導的役割を果たすとともに、文字通り「文武両道」の優秀な人材を各方面に輩出してきました。

平成27年10月1日より須田伸一が体育会理事に就任いたしました。

体育会理事メッセージ

明治25年(1892)の体育会創設から今日に至るまでの慶應義塾体育会の歴史をご紹介します。

歴史

慶應義塾体育会は平成29(2019)年に創立125年を迎えました。
記念事業をご紹介します

体育会創立125年記念事業

平成4(1992)年に開催された体育会創立125年記念事業を一部ご紹介します。

体育会創立100年記念事業

永遠のライバルである早稲田大学との早慶戦の戦績をはじめ、主な戦績をご紹介しています。

戦績(早慶戦、主な戦績)

体育で優秀な成績をあげた個人・団体を表彰するために昭和42年(1967)に制定された小泉体育賞・同努力賞の受賞者をご紹介します。

過去の受賞歴(小泉体育賞)

体育会事務室、本部、体育会各施設の交通アクセスをご紹介します。

施設について(アクセスマップ)

陸の王者復活を目指す慶應義塾体育会の取り組みにご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

体育会へのご支援をお考えの皆様へ

体育会本部は、義塾体育会のうち主に学生に運営が任されている部門を統括する組織ですが、その役割についてご紹介します。

体育会本部

慶應義塾体育会部員を対象とした「知的体育会」育成のためのプログラムをご紹介します。

LEAP